Recent Posts

土鍋でビーツを焼く

土鍋でビーツを焼く

オーブンはあるのだが、未だに使い方を把握していない。よってオーブンを用いるレシピはフライパ…

海老殻出汁でラーメン

海老殻出汁でラーメン

週末、横浜橋で海老が安かったので、お刺身にした。残った海老のカラと頭を使って拉麺のスープを…

茄子を焼いたり漬けたり🍆

茄子を焼いたり漬けたり🍆

スーパーで茄子が3本189円あたりで売られていた。
晩ご飯はお蕎麦にするので、焼き茄子を添え。
朝ご飯に浅漬けを作った。
多分、残り1本は炒め物もしくは洋風揚げ茄子に使おうと予定している。

以前、焼き網が洗い辛いので捨ててしまい。
今となっては干物もフライパンで焼いているのだが、焼き茄子もイケるのか?と思って調べてみた事がある。

結果としては全然okで、手入れも楽な事実が判明。
レシピを記載してくださった、ほりえさわこさんに大感謝を申し上げたい。
私は鉄のフライパンにクッキングシートを敷いて、粗熱は適宜取りつつ指を濡らしてガンガン皮むきした。
#短気なのです。

ヘタを取っておく事が皮むきを楽にしてくれるポイントだと思う。

なすはヘタを切り落とし、表面加工にしてあるフライパンに油をひかずに入れる。ふたをして中火にかけ、10~12分間途中で一度裏返して焼く。

火を止めてそのまま粗熱が取れるまでおく。火を止めてからなすが冷めるまでそのまま蒸らすことで皮がむきやすくなる。

https://do-anything.net/post-13867/

お漬物は4分割して薄切り。
塩を振って10分程度放置。
塩分が気になるので、一回ゆすぎ。
固く絞って、生姜と塩昆布、醤油ゴマとごま油で和えた。

レシピの方向性はずれてしまいましたが、概ね下記のフジッコさんの作り方を参考にしています。

きゅうり、なすは縦半分に切って斜めうす切りにし、塩をしてしばらく置く。
全体がしんなりしたら水けを絞る。
しょうが、青じそ、みょうがを細切りにし(1)とふじっ子を混ぜて盛り付ける。

https://www.fujicco.co.jp/recipe/detail.php?id=23

簡単で割合美味しかったので、忘れなければ再度作成したい。
最後に浅漬け画像を載せますが…。
どうして何時も不味そうなのかが問題だと思う。

茄子の浅漬け
都内でマッシュポテト

都内でマッシュポテト

5月21日に両親が東京に遊びにきていた。あいにくの雨降りだったので、お昼ご飯を共にして別れ…

セロリのピクルスを作ろう

セロリのピクルスを作ろう

サイゼリアで時々頼むメニューに「セロリのピクルス」というものがある。あっさりしていてポリポ…

ペヤングのソースを活用する

ペヤングのソースを活用する

横浜の新山下にあるメガドン・キホーテでペヤングの焼きそばソースを買い求めた。


普通にコロッケなどの揚物に使っても美味しいが、ココはやはり正しい?使い方として焼きそばを作りたい。

一般的にインスタントの焼きそばは、最初から袋に1回分が詰められている。
今まで気にせず使っていたが、それが何グラムなのか全く見当がつかない。

あれこれとこのペヤングソースを使ったレシピを検索するのだが、概ねソースの量は「目分量」や「好きなだけ」的な書き方をされているサイトが多かった。

ただ、私は非常に不器用なので。
以前は手が滑って、だばだばっとソースが入り過ぎ、夫を困惑させた事がある。
その際は野菜などを増やしてごまかしたが、いかんせん濃過ぎてやばかった。

折角なので、1回の焼きそばに使うソースの適正量も知っておきたい。
…グラム的な、分量を記載しているレシピを探しまくった。

そして、漸く発見!
下記のサイトさまに心からの御礼を申し上げます。

こちらのサイトさんはすごく丁寧に分析されていて、勉強になりました。
製造元のことまで記載されてます。
https://cupmen-review.com/peyoung-bottle-sauce/
#「ペヤングボトルソース」をカップ麺のソースやきそばと比較さん

内容量200mlで通常商品の10食分ということは、単純計算で1食あたり20mlになるので、念のために調理の際はデジタルスケールを使用します。

https://cupmen-review.com/peyoung-bottle-sauce/

私は野菜も多めに炒めるので、25mlくらいで作ってみました。
美味しくできたので、大感謝を🙇🏻

こんなやつです。
強力粉を薄力粉としてのキャベツ焼き。

強力粉を薄力粉としてのキャベツ焼き。

春キャベツが美味しい時期になったので、晩ご飯はキャベツ焼きをメインとした鉄板焼き系にした。…

材料2つでウスターソース。

材料2つでウスターソース。

お中元やお歳暮で夫が果汁100%のジュースを貰う事がある。社内の皆さんで分かち合うので2,…

麻婆豆腐ならぬキムチ豆腐

麻婆豆腐ならぬキムチ豆腐

麻婆豆腐を作ろうと思ったが、手抜きの神である素がなかった。
普通にコチュジャンやお味噌はあるので、イチから作ろうと思えば出来るのだけど。
この日は外出続きで疲れてたし、やりたくない。

ひき肉や豆腐はあるので、似たような献立は出来ないかと検索したらうってつけのメニューを発見。

その名も「キムチのマーボー豆腐」
レシピは下記のサイトさまを参考にさせていただきました。
厚く御礼申し上げます。

http://ossanhitorimeshi.net/?p=22993
#まじでヤバイ。キムチのマーボー豆腐 – おっさんひとりめしさん
#こちらの記事には若布スープの作り方も記載してある。素晴らしい。

手順は一般的な麻婆豆腐と似たような感じで。
炒める-煮詰める程度。

豚肉に下記の材料を加えると良いらしい。
煮詰める時にお酒や醤油と味醂。
水とき片栗粉を加えるとも別途記載があった。

豆板醤 小さじ2くらい
みじん切りのショウガ 大さじ1くらい
みじん切りのねぎ 大さじ2~3くらい
みじん切りにしたキムチ 100グラムくらい(300グラム入りパックの3分の1程度)
キムチの汁 大さじ1

酒 大さじ1
みりん 大さじ1
淡口醤油 大さじ1

http://ossanhitorimeshi.net/?p=22993

主人の帰宅後、生姜とネギと炒めて。
ひき肉や冷蔵庫にあった椎茸・人参をぶち込んで。
面倒なのでキムチのみじん切りは割愛させていただき、フライパンに投入。

この間、お弁当箱を洗ったりしていたので。火を止めて放置の時間もあったが。
再加熱して、追加の調味料や片栗粉を加えて完成。
#味見して少しコチュジャンを追加した位か。
#元記事には胡椒が推奨してあったので軽く振り、山椒も少し振りかけた。

冷凍してあったご飯をレンジアップして、作っておいたサラダも出したら。
夫が着替えて一服している間に晩ご飯完成。

簡単なのに美味しいと言うのは家族も私も嬉しい。
そして相も変わらず画像を撮りわすれ、食後のタッパに取り分けたものを撮影。
何故か私が写真を撮ると非常に不味そうだ……。

インド料理屋さんの人参ドレッシング

インド料理屋さんの人参ドレッシング

インド料理のお店に行くと、鮮やかなオレンジのドレッシングがサラダに掛かっている事が多々ある…