月別: 2018年4月

スペイン風肉じゃがとビリヤニ - 全てラム肉

スペイン風肉じゃがとビリヤニ - 全てラム肉

5月の連休初日なので、夫とゆっくりする事に決めて。 日中はお互いお昼寝をしたり、好きな本を…

チキンカレーと人参ドレッシング

チキンカレーと人参ドレッシング

主人から「晩ご飯はカレー」とのリクエストがあった。 手元に上手く固まり切れてないヨーグルト…

煲仔飯(ボーチャイファン)を炊く

煲仔飯(ボーチャイファン)を炊く

昨年から横浜中華街の「南粤美食」さんに時々行く事が増えた。
普通のご飯も非常に美味しいが、こちらでは食材の在庫があれば自宅用に買い求める事ができる。
#アイキャッチ画像は、南粤美食さんの煲仔飯です。
こちらで腊肉(ラーロウ)を買う事が出来たので、今回は炊込みご飯を作ってみた。
以前の腊肉については、http://yushka.cf/323.htmlにも記載しました。
#炒め物を作って、固焼きそばに乗っけた覚えがあります。
今回は炊込みご飯。
まず、ネットでレシピを探す。
http://www.davetanaka.net/entry/nanetsubisyoku-hoshibutabara
#香港風炊き込みご飯・腊肉飯(ラーローハン)を作ってみた – デイビッドのキャンプさん
http://blog.livedoor.jp/chijintianxia/archives/1837637.html
#吃尽天下@上海:おうちで中華71 – 素朴で豪快なじゃが芋炊き込みご飯!雲南料理の洋芋燜飯!さん
http://www.hongkongnavi.com/special/5002402
#櫻井景子先生の香港レシピ教室 窩蛋牛肉煲仔飯の巻 | 香港ナビさん
https://www.kbs-kyoto.co.jp/radio/yasuhiro/pdf/201603_recipe.pdf
#pdfで丁寧にご説明をしてくださってるサイトさんもあります。
そして、吃尽天下@上海:おうちで中華さんのレシピを試す事にしました。

<材料>
・米(長粒米)
・じゃが芋(大きめのひと口大に切る)
・腊肉(中華ベーコン。細かく切る)
・油(出来れば、菜種油)
<手順>
1)米をとぎ、適度な水を注いで浸水させておく。
2)中華鍋に油を熱してじゃが芋を素揚げする。1)の米を銅鍋に移し、その上にじゃが芋をのせる。
3)1)の中華鍋に少し油を残し、腊肉を弱火でカリカリに焼いたら、脂ごと米の上にのせる。
4)普通に米を炊くのと同じように、炊く。炊けたら全体をかきまぜて、出来上がり!

私は普通の日本のお米を一合研いで、待機させておく。
じゃがいも半分を素揚げして。
腊肉30g程度を弱火で炒めて。
じゃがいもと腊肉を土鍋に入れて、水加減は普通で。
茸(好物なのです)を投入して通常の炊飯時間で炊き込んだ。

薄味に仕上ったので、頂く際には少しお醤油を垂らした。
もう1回分くらい干し肉が手元にあるので、再度チャレンジします。

佃煮リメイクとほうれん草

佃煮リメイクとほうれん草

保存がきくレシピが好きで。 買い求めるのも、作るのも好きなのですが。 時々持て余してしまう…

家にあるもので賄うラーメン

家にあるもので賄うラーメン

春の嵐でお天気が落ち着かない金曜日になった。 出勤前に晩ご飯のリクエストを尋ねたら「中華」…

山梨のほうとう

山梨のほうとう

スーパーで南瓜が安かった。
バターと醤油で焼いたり。
ざっくり煮物にしようと思っていたら、主人が「ほうとう」が食べたいと宣った。
以前、スーパーで「ほうとうセット」 ー 具材を煮て添付の麺をいれるだけの商品があったのだがー それを思い出したのだろう。
これは季節商品だったせいか、既に店頭には無い。
なんでもレシピ関係は検索するので、めげずにGoogle先生に尋ねていくと。
ほうとうは豚汁的な展開で、かぼちゃと饂飩的な小麦粉麺があればつくられそうな事が判明。
参考にしたのは下記のページです。
http://www.yamaki.co.jp/recipe/%E3%81%BB%E3%81%86%E3%81%A8%E3%81%86%E9%A2%A8-%E3%81%93%E3%81%8F%E5%91%B3%E5%99%8C%E9%8D%8B
#ほうとう風 こく味噌鍋 | おいしいレシピ|ヤマキ株式会社さん
http://www.jmi.or.jp/recipe/recipe_detail.php?id=665
#郷土料理/ほうとう鍋・山梨県 – クッキングレシピ – 公益財団法人日本食肉消費総合センターさん
https://park.ajinomoto.co.jp/recipe/card/704411/
#ほうとうのレシピ・作り方|ほうとうや白菜を使った料理|味の素パークの【レシピ大百科】さん
手順としては。

    味醂を煮切って出汁を引く
    水を加えて具材を入れる。
    お味噌を溶いて味をみる。
    okなら麺を入れて煮込む。

大雑把だが、主人が喜んでくれたので良しとします🍲

私家版:春のパン祭り

私家版:春のパン祭り

昨年から突発的に自作のパン作りをしている。 記事が膨らまなかったりと難儀しているが、本日は…