玉ねぎドレッシングを作りたい

習い事の事務局氏から、玉ねぎを5つも頂いた。
赤玉ねぎなので、サラダに使えたりと良いのだが。
痛むのも早いだろうと心配になる。
#彼は15kgも湘南から持ってきたらしい。
#今年も豊作とのことで、非常に喜ばしい限りだ😊

まずスライサーで薄切りにして、そのままオニオンスライス。
次に、茎ワカメがあったので、ごまの振りかけ・ごま油と和えて、ざっくりナムル。
最後にゆで卵とマヨネーズと一緒にして、サラダに。

マヨネーズの味付けは下記の材料を撹拌したもの。
・味醂小さじ2弱
・塩胡椒
・フメリスネリ … 合いそうなものならクミンやディル、青のり等なら何でもokだと思う。
・食酢を小指の先ほど

事務局氏自家製の玉ねぎがおいしく、無くなってしまいそうなのだが、最初はドレッシングを作りたかった。

https://www.sirogohan.com/recipe/oniondore/
#簡単美味しい!玉ねぎドレッシングのレシピ/作り方:白ごはん.comさん

材料は下記のような感じです。
私は2人家族なので、この分量が適しているかと思う。

【 1/2分量 】
玉ねぎ … 1/2個
醬油 … 50ml
オリーブオイル … 大さじ2
酢 … 大さじ1と1/2
みりん … 大さじ1と1/2
砂糖 … 大さじ1と1/2
レモン果汁 … 1/4個分(約大さじ1/2)
塩(自然塩) … 小さじ1/3
かつお節 … 軽くひとつまみ
こしょう … 少々

リンク先には丁寧かつ正しい手順が掲載されていますが。

味醂はアルコールを飛ばしておく。
玉ねぎはフープロ掛ける。
多分、私のことだから味醂を熱した鍋に全てを突っ込んで、再度フープロに掛けておしまいにすると思う。
まさに換骨奪胎だと思うのが、大雑把な性格は直らないんだろうな。

余談として。
ロシア語では玉ねぎは、 лук。
лукавыйという形容詞は、「ずるい」となり、лукавостьという女性名詞は「ずるさ」になる。
玉ねぎは次々と皮が向けるからなのかな?

玉ねぎのおいしい食べ方

全て家にあるものばかりなので、是非作ってみよう。