ひよこ豆のお豆腐

酷暑が続くと、どうにか家にある何かを遣り繰りして晩ご飯を作ろうと考える。
ぼーっとネットを見ていたら、「ひよこまめの豆腐」の存在を知った。

私は豆の中ではひよこ豆が好きで、いつも買い置きがある。
サラダやカレーにしか使っていなかったが、お豆腐ができるとはびっくりした。

手順は下記のサイトさん達をご覧ください。

https://mooieiland.com/tofu/
#簡単なのに絶品!ひよこ豆でお豆腐作り | Mooi Hollandさん

https://ameblo.jp/nzjikyujisoku/entry-11427343665.html
#NZ半自給自足生活☆とらこ:ひよこ豆で豆腐を作る!簡単に激ウマ豆腐ができる!!!さん

ざっくり書くなら、この3ステップです。
一晩浸して、ひよこ豆をふやかし。
ミキサーなりで粉砕してから濾し。
クリームっぽくなるまで煮詰めて、冷やす。

にがりは一切不要。
ひよこ豆はでんぷん質が多いので、豆乳だけで固まるらしい。

作業開始。
寝る前に豆を浸水させる。
途中、水を換えたりしながら1日位待つ。
#浸し過ぎかもしれない。4時間浸水でokという話も有るし。

ミキサーに新規の水と豆を入れ、可能な限り粉砕した。
1回じゃ終らないので、3回ほどに分けた。

濾し布で、全力で絞る。
ガーゼなどでもイケるようなのだが、手元に濾し布の袋になったヤツがあるのでこれを利用。
注意しつつ弱火で煮詰めるのだが、晩ご飯を作りながらの並行作業なので最弱の火力で煮ていった。

#左は煮ているところ。鍋はだが汚くなり何とも恥ずかしい。
#仕上りはこんな感じ。この後冷蔵庫で冷やした。

出来上がりはほんのり甘く、塩昆布とごま油でいただいた。

10年ほど前に、豆腐作りにはまったことがあって、大量のおからに悩んだことがある。
今回はクラムチャウダーの中に入れ込んだり。
煮物の中に入れたりした。
#多分、カレーのルーに入れちゃったりしてもokな予感もする。

私はお餅的食べ物を殆ど食べないので、上記のような感じで消費していくのだが。
出典元のサイトさん達のように、お餅っぽく食べるのが正統派のような気がしている。

炒飯と麻婆豆腐

お盆開けで冷蔵庫の中身も少なくなった。
買い足せばいいのだけど、金曜日は夫も私も飲み会があったり。
週末に買い物に出るので、その時でイイヤ…と、横着をしていた。

しかし、本日の晩ご飯はあるもので賄わなきゃいけない。
豆腐を買っておいたので、挽肉を解凍して麻婆豆腐と。
冷凍ご飯もあるので炒飯にした。

◆麻婆豆腐
豆腐と挽肉、モヤシミックス、茸を使った。
香味野菜に、ネギと生姜と大蒜も加えて。

参考にさせていただいたのは、白ごはん.comさんのレシピです。
こちらは下ごしらえから丁寧に説明されていて、非常に分かりやすくて助かりました。

https://www.sirogohan.com/recipe/ma-bo/
#麻婆豆腐のレシピ/最小限の材料で美味しく!:白ごはん.comさん

豆腐やごま油等を除外して、必要な味付けは。
最後の片栗粉と水はトロミ付け用です。

水 … 200ml
醤油 … 大さじ2
みりん … 大さじ1と1/2
味噌 … 大さじ1
片栗粉 … 大さじ1
水 … 大さじ2

また、手元に昭和時代のレシピがあるのだが、3人分の味付けは下記のような感じ。

みそ…小さじ1
中華スープ…1/2カップ
しょうゆ…大さじ2と1/2
砂糖…小さじ1
化学調味料…少々
片栗粉…小さじ1

味醂・砂糖の違いがどのように味を左右するのか、はっきり分からない。
ただ、2つとも作ってみたが、昭和時代の方が薄めで良いんじゃないかと思う。
この辺りは主観に左右されるので何とも言えないが、お味噌は少なめで問題ないと思います。
#昭和のレシピは化学調味料を省いたりなど、完全に再現できていないことも事実なので微妙だけど…。

◆炒飯
挽肉と野菜の使い回しで作成。
炒飯はこちらのレシピを参考にさせていただいた。

https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1180001191/
#初心者でもできるパラパラ簡単炒飯☆ レシピ・作り方 by あにゅるさん

ポイントは温かいご飯を使うこと。冷凍・冷蔵ご飯の場合は温めてから使ってくださいね。

とのことで、冷やご飯を温めた。
調味料は、下記。

醤油適量
塩・胡椒適量
鳥ガラスープの素大さじ1

このレシピの中に(玉子ご飯にした上で)「醤油、塩、胡椒、鶏ガラスープの素を入れます」との記載があり。
いつも調味料を入れる時にアタフタしていた事案が解決されました。
そして…手順の中にあるように、一旦炒めた具材を取り出さないと、焦げます
#大雑把な私は手抜きをして焦がした……orz

きちんと手順を遵守すれば、もっと美味しく出来たのだろうと悔やまれてならない。
次回は頑張ります。

スィートチリソースを自作

最近は様々な場所でスィートチリソースが安価で売られている。
安いものだと、1瓶100円程度から買い求めることが出来て。
いつしか自分で作らなくてもいいや…と思うことが多々発生している。

ただ、少しだけ欲しい!という状況もあるので、作り方を探した。

見た感じで一番簡単な方策は下記のレシピだと思う。
https://mariegohan.com/1110
#3分レシピ。スイートチリソースの簡単な作り方。 | つくりおき食堂さん
#こちらのサイトは、作り置き関係も充実していて、見てて飽きない。

ただ、基本はこちらの作りかただと思う。
https://cookpad.com/recipe/2341350
#生春巻きはコレ!手作りスイートチリソース by ハートフルキッチン麗さん

詳細は引用元からご覧頂くとして。
酢で唐辛子をふやかす。
唐辛子を刻んで砂糖その他の材料を丁寧に煮詰める。
#好みで辛さを整えたり等もok。素晴らしい。

■ 出来上がり量 約30~40ml
酢(穀物酢)大さじ5
砂糖大さじ2
塩小さじ1/5
鷹の爪(生唐辛子でも) 1~2本
にんにく(すりおろし) 1/2~1片

自分でも理由は分からないのだけど、激辛ものは大好きです🌟

胡麻ダレとマヨネーズ

暑いので冷やし中華を自作した。
乗っける具材がないと寂しいので、茹で鶏や胡瓜その他トマト等を準備した。
残った茹で鳥をサラダ活用にすべく、ドレッシングも作った。

体力が奪われがちなので、ゴマとかがパワー付きそう(な、気がする)。

レシピは書きのサイトさまが分かりやすく美味しかったです。
何時もながら、家にあるもので賄えるレシピ作成者の皆さまに大感謝を🙇🏻

https://cookpad.com/recipe/1218926
#✿中華風ゴマだれ✿ by **ココア**さん

分量は下記の通り。
濃口醤油で作ったのだけど、バカ舌なので違いが良く分かりませんでした…。
砂糖は小さじ1でも、自分は平気に思います。

白ごま大さじ2
マヨネーズ大さじ1~大さじ2
砂糖小さじ2
薄口醤油 大さじ2
酢大さじ2
ごま油 大さじ1/2