ゴーヤを炒める

ふるさと納税の返礼品で岩手県の自治体からお野菜を送っていただいた。
7-8種の詰め合わせということで、インゲンやピーマン、そして苦瓜等々盛りだくさんで嬉しい御礼です。

ゴーヤは苦手なので、普段は知人に分けたりしているが、主人から「今回は僕も自宅で食べたい」とのリクエストが来てしまい。
どうにかこうにかおいしく頂けないかと、検索マシンと化しておりました。

作ったのは基本的な「ゴーヤチャンプルー」
手順は白ごはん.comさんのページを参考にさせていただきました。
本当にありがとうございます。

https://www.sirogohan.com/recipe/go-yachan/
#ゴーヤチャンプルーのレシピ/作り方:白ごはん.com

ゴーヤを切る幅は4〜5㎜強くらいがおすすめ。薄すぎるとゴーヤチャンプルーは美味しくありません!!

5㎜幅程度に切ったゴーヤは、ゴーヤ1/2本に対して、塩小さじ1/4と砂糖小さじ1(各分量外)をまぶします。砂糖と塩をまぶしたら軽く混ぜ合わせ、5分ほどおいておけばゴーヤの下処理完了です。

ここは苦手でも厚めにカットした方がいいのか…と認識。
ワタは金属のさじで一生懸命掬う。
塩と砂糖をまぶしておいて、夫が帰宅したら炒める段取りにした。

そして、冷蔵庫にあったラム肉で作ったが、夫も私も羊好きなので問題なく平らげた。
本当は豚肉なのですが、ここは鶏肉でも何でも良いんだと思う。

いつも画像が食欲をそそらないのが残念ですが…。
綺麗にまとめる才能はどこのスーパーで買えるんだろか。

その他、作ってみたかったもの。

https://cookpad.com/recipe/4649798
#夏の常備菜☆ゴーヤとキャベツの塩昆布炒め by たっぷりん子さん

次からは自分からゴーヤを買い求めてみたいと思います。

ながらみを茹でる

子どもの頃から貝類が大好きで、中年になった現在でもこの嗜好は変わっていない。
良くスーパーで半額になっているのを見かけて全て買い取ってやりたいが、資金面・食べる量関係から中々そうも行かず。
廃棄になっているんじゃないかと、しょっちゅう心配している。

これも元町のユニオンで半額になっていた商品をいただいたもので。
貝類は冷凍できるから、もう1パックも買い求めれば良かったと痛切に後悔しています。

1パックを購入後、まず砂抜きから。
いつも塩の分量に悩んでいましたが、今後は解決しそう。

目安として水300mlに対して9〜10gの塩を準備してください(これで約3%)。 さらさらの食塩なら小さじ1と1/2、自然塩なら小さじ2くらいでちょうど9〜10gとなります。

「水300で小さじ2」が基本形の模様。

https://www.sirogohan.com/recipe/asarisunadasi/
#あさりの砂抜きのやり方(塩加減・時間・保存など):白ごはん.comさん

貝の分量が多めの時には水を増やして。

あさり300~500g
水500g
塩大1

https://cookpad.com/recipe/564256
#絶対失敗しない~あさりの砂抜き by りうちぃさん

冷蔵庫の中で砂抜きしたら、次は茹で作業。

今回はさくっと茹でたかったので塩ゆでに。
こちらのレシピを参考にさせていただきました。
https://cookpad.com/recipe/410859
#ながらみの塩茹で by ケーゼトラウトさん

塩大さじ1
水400cc

茹で時間は沸騰後3分。
#ラーメンみたいですw

薄めの塩味でおいしくいただけました。

取急ぎ、砂抜きの手順はざっくり浅蜊に準じて。
湯がく時は味付けの方向性でレシピを探す。

忘れないようにしたいものです。

ひよこ豆のお豆腐

酷暑が続くと、どうにか家にある何かを遣り繰りして晩ご飯を作ろうと考える。
ぼーっとネットを見ていたら、「ひよこまめの豆腐」の存在を知った。

私は豆の中ではひよこ豆が好きで、いつも買い置きがある。
サラダやカレーにしか使っていなかったが、お豆腐ができるとはびっくりした。

手順は下記のサイトさん達をご覧ください。

https://mooieiland.com/tofu/
#簡単なのに絶品!ひよこ豆でお豆腐作り | Mooi Hollandさん

https://ameblo.jp/nzjikyujisoku/entry-11427343665.html
#NZ半自給自足生活☆とらこ:ひよこ豆で豆腐を作る!簡単に激ウマ豆腐ができる!!!さん

ざっくり書くなら、この3ステップです。
一晩浸して、ひよこ豆をふやかし。
ミキサーなりで粉砕してから濾し。
クリームっぽくなるまで煮詰めて、冷やす。

にがりは一切不要。
ひよこ豆はでんぷん質が多いので、豆乳だけで固まるらしい。

作業開始。
寝る前に豆を浸水させる。
途中、水を換えたりしながら1日位待つ。
#浸し過ぎかもしれない。4時間浸水でokという話も有るし。

ミキサーに新規の水と豆を入れ、可能な限り粉砕した。
1回じゃ終らないので、3回ほどに分けた。

濾し布で、全力で絞る。
ガーゼなどでもイケるようなのだが、手元に濾し布の袋になったヤツがあるのでこれを利用。
注意しつつ弱火で煮詰めるのだが、晩ご飯を作りながらの並行作業なので最弱の火力で煮ていった。

#左は煮ているところ。鍋はだが汚くなり何とも恥ずかしい。
#仕上りはこんな感じ。この後冷蔵庫で冷やした。

出来上がりはほんのり甘く、塩昆布とごま油でいただいた。

10年ほど前に、豆腐作りにはまったことがあって、大量のおからに悩んだことがある。
今回はクラムチャウダーの中に入れ込んだり。
煮物の中に入れたりした。
#多分、カレーのルーに入れちゃったりしてもokな予感もする。

私はお餅的食べ物を殆ど食べないので、上記のような感じで消費していくのだが。
出典元のサイトさん達のように、お餅っぽく食べるのが正統派のような気がしている。

炒飯と麻婆豆腐

お盆開けで冷蔵庫の中身も少なくなった。
買い足せばいいのだけど、金曜日は夫も私も飲み会があったり。
週末に買い物に出るので、その時でイイヤ…と、横着をしていた。

しかし、本日の晩ご飯はあるもので賄わなきゃいけない。
豆腐を買っておいたので、挽肉を解凍して麻婆豆腐と。
冷凍ご飯もあるので炒飯にした。

◆麻婆豆腐
豆腐と挽肉、モヤシミックス、茸を使った。
香味野菜に、ネギと生姜と大蒜も加えて。

参考にさせていただいたのは、白ごはん.comさんのレシピです。
こちらは下ごしらえから丁寧に説明されていて、非常に分かりやすくて助かりました。

https://www.sirogohan.com/recipe/ma-bo/
#麻婆豆腐のレシピ/最小限の材料で美味しく!:白ごはん.comさん

豆腐やごま油等を除外して、必要な味付けは。
最後の片栗粉と水はトロミ付け用です。

水 … 200ml
醤油 … 大さじ2
みりん … 大さじ1と1/2
味噌 … 大さじ1
片栗粉 … 大さじ1
水 … 大さじ2

また、手元に昭和時代のレシピがあるのだが、3人分の味付けは下記のような感じ。

みそ…小さじ1
中華スープ…1/2カップ
しょうゆ…大さじ2と1/2
砂糖…小さじ1
化学調味料…少々
片栗粉…小さじ1

味醂・砂糖の違いがどのように味を左右するのか、はっきり分からない。
ただ、2つとも作ってみたが、昭和時代の方が薄めで良いんじゃないかと思う。
この辺りは主観に左右されるので何とも言えないが、お味噌は少なめで問題ないと思います。
#昭和のレシピは化学調味料を省いたりなど、完全に再現できていないことも事実なので微妙だけど…。

◆炒飯
挽肉と野菜の使い回しで作成。
炒飯はこちらのレシピを参考にさせていただいた。

https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1180001191/
#初心者でもできるパラパラ簡単炒飯☆ レシピ・作り方 by あにゅるさん

ポイントは温かいご飯を使うこと。冷凍・冷蔵ご飯の場合は温めてから使ってくださいね。

とのことで、冷やご飯を温めた。
調味料は、下記。

醤油適量
塩・胡椒適量
鳥ガラスープの素大さじ1

このレシピの中に(玉子ご飯にした上で)「醤油、塩、胡椒、鶏ガラスープの素を入れます」との記載があり。
いつも調味料を入れる時にアタフタしていた事案が解決されました。
そして…手順の中にあるように、一旦炒めた具材を取り出さないと、焦げます
#大雑把な私は手抜きをして焦がした……orz

きちんと手順を遵守すれば、もっと美味しく出来たのだろうと悔やまれてならない。
次回は頑張ります。

スィートチリソースを自作

最近は様々な場所でスィートチリソースが安価で売られている。
安いものだと、1瓶100円程度から買い求めることが出来て。
いつしか自分で作らなくてもいいや…と思うことが多々発生している。

ただ、少しだけ欲しい!という状況もあるので、作り方を探した。

見た感じで一番簡単な方策は下記のレシピだと思う。
https://mariegohan.com/1110
#3分レシピ。スイートチリソースの簡単な作り方。 | つくりおき食堂さん
#こちらのサイトは、作り置き関係も充実していて、見てて飽きない。

ただ、基本はこちらの作りかただと思う。
https://cookpad.com/recipe/2341350
#生春巻きはコレ!手作りスイートチリソース by ハートフルキッチン麗さん

詳細は引用元からご覧頂くとして。
酢で唐辛子をふやかす。
唐辛子を刻んで砂糖その他の材料を丁寧に煮詰める。
#好みで辛さを整えたり等もok。素晴らしい。

■ 出来上がり量 約30~40ml
酢(穀物酢)大さじ5
砂糖大さじ2
塩小さじ1/5
鷹の爪(生唐辛子でも) 1~2本
にんにく(すりおろし) 1/2~1片

自分でも理由は分からないのだけど、激辛ものは大好きです🌟

胡麻ダレとマヨネーズ

暑いので冷やし中華を自作した。
乗っける具材がないと寂しいので、茹で鶏や胡瓜その他トマト等を準備した。
残った茹で鳥をサラダ活用にすべく、ドレッシングも作った。

体力が奪われがちなので、ゴマとかがパワー付きそう(な、気がする)。

レシピは書きのサイトさまが分かりやすく美味しかったです。
何時もながら、家にあるもので賄えるレシピ作成者の皆さまに大感謝を🙇🏻

https://cookpad.com/recipe/1218926
#✿中華風ゴマだれ✿ by **ココア**さん

分量は下記の通り。
濃口醤油で作ったのだけど、バカ舌なので違いが良く分かりませんでした…。
砂糖は小さじ1でも、自分は平気に思います。

白ごま大さじ2
マヨネーズ大さじ1~大さじ2
砂糖小さじ2
薄口醤油 大さじ2
酢大さじ2
ごま油 大さじ1/2

デミグラスソース・ホワイトソース

主人の晩ご飯リクエストが洋食だったので、ハンバーグを焼きました。
この際、いつもデミグラスソースの作り方を検索しているので、分量を覚書き。

https://cookpad.com/recipe/1584665
#ハンバーグのためのデミグラスソース by かれごはんさん

酒大さじ2
ケチャップ大さじ2
中濃ソース大さじ1
砂糖大さじ1
しょうゆ大さじ1

基本の分量なので、このままでも美味しいのだけど。
適宜、好みに調整してもいんだとも思います。

私は炒め玉ねぎを足したり、茸をソース制作時に加えてます。

そして、副菜にホワイトソースの野菜煮込みも作った。
これは過日のコンソメスープのリメイク。

前述の炒め玉ねぎを半分取り。
小麦粉を大さじ2・塩胡椒を少し入れて炒めて。
#その他の作業も同時進行なので、極弱火。

焦がさないように牛乳、焦げかかったら冷水を加えて炒め混ぜる。
最後に残り物のコンソメスープを入れるので、激しく焦げなきゃイイヤと。

旦那が帰ってくる前までに残り物のスープも混ぜておく。
火が通りやすい葉物とかは、適当に追加。

食べ切れなかったら、翌朝パン粉を足して加熱。
チーズを乗せてディルをのっけて。
エセグラタン風にしてお弁当へ。

すっきり美味しく片づいたことが嬉しい。

手羽元の照焼き

鶏肉は、夕方や夜間の時間帯になると値引きになっていることが多い。
なので、ついつい買い求めてしまうことが多い。

東京生まれの夫は結婚前は余りカシワに愛着を示さなかったが、私が好きな食材で。
手変え品変え、食卓に上がらせている。

先日は薫製を作って喜んでもらえたが。
今回はスタンダードに照焼きにすることにした。

レシピはこちらを参考にさせていただきました。
文中の記載が素晴らしいw

たれにとろみがつくまで じっくりとたっぷりの愛情を注ぎながら火を通します。

愛情がポイントだ。
そして、真心込めてかぶりつきましたw

https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1920001940/
#手羽元の簡単照りうま焼き☆至高の手羽照り焼き☆ レシピ・作り方 by Nao’sさん

その他、タンドリーチキンも美味しそうだったのですが、こちらの作成は次回に見送ります。
https://cookpad.com/recipe/1683548
#■鶏手羽元のグリル タンドリーチキン風■ by カヌレ314さん

もう一つ、最近作ってみたいものが1つ。
このギュベチにもカシワが使えそう🕊🐣
記載の中にはもも肉と書かれているが、骨付きカシワもいけそうです。

少しギュベチについて検索を掛けたら。
もっと作ってみたくなりました。
https://tokuhain.arukikata.co.jp/pleven/2014/09/post_125.html
#壷焼き料理「ギュヴェチ」見た目も味も満足な・陶器トロヤン焼きの出番 ブルガリア/プレヴェン特派員ブログ | 地球の歩き方さん

https://www.meijibulgariayogurt.com/special/report/2014-1.html
#ブルガリアの土鍋・ギュヴェチでアツアツのごちそう|ブルガリア通信|キャンペーン・特集|明治ブルガリアヨーグルト倶楽部|株式会社 明治さん

蕪と薫製

ぴおの地下で蕪が安かった(5玉/100円)。
どうにか有効利用したくて、あれこれ検索。

メインはポトフとパスタにするとして。
おかずをどうするか。

まず、ポトフ。
取急ぎ、ウインナーもあるから、煮込むか。
手順は下記のサイトさま達を参考に。
http://oec-daisho.com/column/?p=35
#フランス人も絶賛、史上最高レベルにウマい『ポトフ』の作り方 | oec調味料ブログ

https://kurashinista.jp/articles/detail/12386
#鋳物ホーロー鍋で素材の贅沢☆カブと芽キャベツの濃厚チキンスープ – 暮らしニスタさん

サイドにカシワを持ってこよう。
夫からの帰るメールが来てから燻せば良いので、塩胡椒して冷蔵庫に。
そして、15-25分後に薫製。
手順は下記のサイトに詳しいです。
基本的に鍋自体を買い足すことは余りやらずに、蒸し目皿を使って作成します。
結構、お皿は汚れますが、夏場は洗い物もそこまで苦にならない。
#左側が塩漬け開始、右側が16cmの土鍋で燻しているところです。


https://www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/1505038

#美味いのにメチャ簡単! ビールに合うおつまみの作り方を、日本燻製協会・佐藤暁子代表に教わってきた! – メシ通さん

余りそうなので、浅漬けも準備する。
https://cookpad.com/recipe/1297071
#【農家のレシピ】やみつきコカブ by FarmersKさん

その他、ナムルも気になってますが、決め切れてない。
https://cookpad.com/recipe/1452791
#かぶだけで一品!かぶのナムル風サラダ by mojさん

その他、葉っぱも漬物にします。
漬けちゃえば冷凍できるし、今夏は猛暑で野菜が高騰するらしいので。
https://www.kurashiru.com/recipes/81839ba9-5025-489a-8fce-f9d775aa8886
#シンプルが一番 カブの葉で簡単浅漬け 作り方・レシピ | 料理(レシピ)動画のクラシルさん

今回は作らないが、いつかはベーコンも自作しよう。
http://yuriri.jugem.cc/?eid=1644
#自家製ベーコンと鶏ハムの燻製 | ゆりり亭 *~料理もお酒も無手勝流~*さん

今回は下記のサイトさまからアイデアを頂いてます。
発想力が弱いのが、私のイケて無さかと(;・∀・)
https://kurashinista.jp/feature/detail/1508/
#おいしすぎる♪かぶレシピ パパッと簡単に作れる50選 – 暮らしニスタ

夏向け、揚げ茄子のサラダ

ネットを見ていたら、「揚げ茄子のサラダ」を見かけた。
「バグラジャンサラダ」と言うらしい。
ロシア語で茄子はбаклажан。
直球なネーミングには非常に好感が持てます😊
http://fanblogs.jp/uzbekistancooking/archive/110/0

手順は。
輪切りの茄子を揚げて冷まして。
カットしたトマトや胡瓜等に塩振りをして、水が出てくるまで10分程待機。
全部混ぜれば完成。冷やしていただく。
こんな感じです。

今回は友人に貰ったレモンソルトとフメリスネリを振りかけておきました。
これだけで決まるのが、手軽で大好きですヾ( ゚∀゚)ノ゙
ただ、ディルを乗せる事を忘れました…💦

野菜の汁と揚げなすの油がドレッシング代わりになるので、味付けは塩だけなのに、野菜の旨味がひきたったとてもおいしいサラダになります。プロフにもとても良く合うと思います。
#ウズベキスタン料理のレシピさんのページより。

この揚げ油と野菜の水分を活かす概念が素晴らしいです。
実際に作ってみて、簡単なのに美味しいことにびっくりしました。

正しいレシピはトマトを使うのですが、生憎切らしていたので人参で代用。
それでも問題ないように思います。

#この日は、ぴおの地下で茄子2本50円だったことも、多いに作成意欲が上がりました(*゚ー゚)

ロシア語でも似たようなレシピを見つけました。
グルジア(サカルトベロ)のレシピとの記載が。

揚げた茄子のサラダは、案外さまざまな国で作られているんだなぁと思います。

https://eda.ru/recepty/salaty/prostoj-salat-iz-baklazhanov-16142
#Простой салат из баклажанов рецепт – грузинская кухня: салаты. «Афиша-Еда»

その他、作ってみたいと思ったのは、下記のレシピです。
https://cookpad.com/recipe/2649224
#揚げなすとトマトのさっぱりサラダ~♪ by にきけんさん