家にあるもので賄うラーメン

春の嵐でお天気が落ち着かない金曜日になった。
出勤前に晩ご飯のリクエストを尋ねたら「中華」とのことで、単純に拉麺を作る事に。

◆スープ

以前、自宅でスープを作ったので、このテイストで具材も自作しようと。
http://yushka.cf/406.html
#自宅で拉麺の記事へ

今回のスープは下記のレシピを参考にして作りました。
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1830006103/
#簡単手作りで♪絶品しょうゆラーメンスープ レシピ・作り方 by ゆふりママ|楽天レシピさん

★創味シャンタンDX大さじ1
★しょうゆ大さじ1
★しょうがチューブ3センチ
★にんにくチューブ5センチ
★コショウお好みで

                 

概略として、中華のガラ出汁と醤油は同量。
これを踏まえて。

まず水を張った鍋に、生姜を千切りしたもの、スライスの干しにんにくを入れる。
干し蝦も2つまみくらい。

味醂も大さじ3位入れてアルコールを飛ばして。
水が煮立ってきたら弱火にして、そのまま出汁を煮出す感じで。
#この間野菜を切ったりしていたので、弱火で放置。

その後。
ガラ出汁と同じくらいのお醤油を鍋に入れて、手元にあるお野菜を入れて。
ごま油をぐるっと回し入れてスープはおしまい。

◆具材

具材は挽肉があったので、方向性に悩んだが。
ジャージャー麺か台湾拉麺風な肉味噌をラーメンに乗せる事に決定。

正しいレシピはテンメンジャン等を使うのだと思うが、生憎切らしている。
私は九州人なので普段のお味噌は麦味噌。
これを味醂でのばして挽肉と絡めることにした。

全て小さめのフライパンで実行しました。
以下、全て弱火展開。
にんにくスライスの乾燥したもの-炒め油-挽肉-大根の葉っぱ(手元にあった)-味醂+お味噌(小さじ2くらい)と投入していく。
炒め混ぜて、中華ガラスープの素小さじ2位も加える。
少しだけお醤油をたらす。

練っていくように混ぜていって、少し味見して足りないもの(辛味はラー油あたり)を入れて終了。

台湾風肉味噌の正しい作り方はこちらです。

https://matome.naver.jp/odai/2137704795892944401
#名古屋人のソウルフード!辛っ、ウマっ!台湾ラーメンのレシピ – NAVER まとめさん

https://cookpad.com/recipe/4810510
#台湾ラーメンの命、台湾ミンチを作る by wdlibastonさん

◆饂飩麺を中華麺に

最後に。
自宅にあるもので賄うということで。
うどん用の乾めんを中華麺にしました。
ゆがく時に1人用乾めんに対し、大さじ1の重曹を入れるだけなのですが、詳細は下記をご覧ください。

http://streamline-jp.net/nextlife/2014/09/12/4618/
#うどんでラーメンを作ってみた | Step to Next Lifeさん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください