納税すき焼き

主人がふるさと納税の返礼品で、北海道からラム肉と牛肉を頼んでくれました。
時には我々も良いものを頂いてみようと言う事で、今夜はすき焼き。

この決定後、はたと気がついた事が…。
私は自分で割り下等も作った事も無く。
手順も殆ど知らないままに四十路を迎えていたのだ。

何を作るのでも検索を掛けているが、今回も同様。
https://mi-journey.jp/foodie/14623/
#手順で差が付くすき焼きレシピを伊勢丹シェフが伝授! | FOODIE(フーディー)さん

まず、割り下を作っておいて。
火の通りにくい野菜は、適宜加熱しておく。

先に牛脂で長ねぎを焼く。その後お肉だけ頂いてみる。
もっと丁寧且つ詳細な手順・割り下の分量は前述のフーディーさんのページに記載されています。

割り下の分量については、もう一つレシピページを発見したので、次回(すき焼きなんて作る事があるのかね…?)試してみたいと思います。

■ 割り下
●醤油1/2cup(115g)
●みりん 1/2cup(115g)
●酒1/2cup(100g)
●砂糖大さじ4(36g)
●だしの素(顆粒) 小さじ1(4g)
●水2cup(400cc)

https://cookpad.com/recipe/2400191
#出典:簡単美味しいすき焼き~割り下から~ by yukiじるしさん

こちらで何とか美味しく頂く事ができました。
皆さまのレシピに御礼を。

#こちらが北海道からやって来た牛肉さまです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください